私が食べ物以外にオーストラリアに持って行く物は、薬とたばこがあります。

どちらも持ち込めるか心配なので調べてみました。

オーストラリアにたばこは持ち込める??

私はたばこは吸わないのですが、妹夫婦に頼まれたので持っていきます。

日本のタバコが吸いたいというよりも、オーストラリアのタバコは1箱3000円以上するそうなので買う気にならないそうです。

オーストラリアへのタバコの持ち込みは50本までOKだそうです。日本のタバコは基本的に1箱20本入りなので2箱持って行くことにしました。

オーストラリアに薬は持ち込めるのか??

オーストラリア 税関 薬 医薬品
オーストラリアには薬ももって行きます。頭痛や腹痛などの常備薬と娘のアレルギーのための医師に処方された薬を持って行きます。

市販されている薬は成分が見えるようにして、市販薬である事がわかれば割と簡単に持ち込めるそうです。厳しい厳しいという声も多くネットで目にしましたが、怪しいものを持ち込まない限りは大丈夫なようですね。

処方薬については、成分がわかる英語の証明書が必要だと聞いたので、ネットで見つけた処方薬の英語の成分表示のページをコピーして持って行く事にしました。(上の画像)

入国カードは一番の医薬品のところに○をしようと思ってます。

たばこも薬も問題なく持ち込めると思いますが、もしかしたら税関職員に質問されるかもしれませんね。
動揺せずに答えられるように準備しておきます。

【追記】

薬のところに丸をしたら、自分用?みたいに英語でいわれて、「YES」っていったらOKでした。見せる必要も無かったです。
食べ物とか全て、みせずにOKで通過しました。

記事が役に立ったらクリック!役に立たなかった人は他の人のブログをチェック!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ  
スポンサードリンク