ジェットスター 搭乗手続き カウンター
オーストラリアのメルボルンへの出発の2週間ほど前、突然、ジェットスター航空から「ビジネスクラスへのアップグレードのご案内」というメールが来ました。

特別料金という文字に惹かれてみると、なんと一人当たり、行きの飛行機が16000円の特別料金でビジネスクラスへのアップグレードが可能ということ!

ビジネスクラスといったら、エコノミーの2倍くらい料金がする!っていうのが私のうすーい知識。

それがたった16000円!ってことで、メルボルン在住の妹にも安いよな?って確認してすんごい安いということですぐ申し込みしました!

ビジネスのップグレードの特典&実際の金額は

ビジネスクラスへアップグレードした場合、30kgまで無料で手荷物を預けれたり、特別メニューの機内食があったり、専用チェックインや優先搭乗もできます。

やっぱり広いシートというのがいいですよね。
でも私はすでに機内食も、エンターテイメント(1)、20キロの手荷物預けと、毛布とか一式頼んでたのでどうなるのかと思ったら、結局14000円(一人当たり)でビジネスにアップグレードできました。

預けれる手荷物は一人当たり40kgっていうすごい大容量にw

これでいってきました!

ジェットスター受付の雰囲気

ジェットスター 搭乗手続き カウンター
ジェットスターの搭乗前のチェックインはビジネス専用の窓口&レーンですぐでした(ちなみにジェットスターはファーストクラスはないようですね)

なんだかエコノミーに一緒に並んじゃってて途中で、ビジネスの受付(最初香港行きみたいに書いててわからなかった)にすぐ行きました。
おじいさんのすぐ後で簡単に終わりました。

ジェットスターの搭乗カウンターは第3ターミナルにはいってすぐありましたよ。出発時刻の3時間前からしか受付してくれないみたいですね。
それよりはやく並んでいた人は10人ぐらいかな?

とにかくスーツケースにモバイルバッテリーを入れないこと(ライターも!)これが結構大事でした。手荷物にいれて飛行機にのせるのはOKです。結構荷物チェックで呼び出しかかった人いましたね。

後は飛行機に乗る直前、ビジネスクラスが優先なので優越感はありましたw

ビジネスクラスの席

ジェットスターのビジネスクラスは、そこまで豪華じゃないとは聞いていましたが、まあ初めてのビジネスなので比較がありませんw

ちょっと古い感じなのかな?

ジェットスター ビジネスクラス
毛布とか枕(ほんとの枕w)がついてます。あんまり写真取る雰囲気がじゃなかったため席の情報がないですw

ジェットスター ビジネスクラス 広さ
前の席との広さはこのくらい。

まあ広めです。足置きもあるし、飲み物おくところもあるし、ペットボトルの水も最初に一つづつあったけど、飲み物自由なのが嬉しかったですね。ビールばっか飲んでました。

ビジネスクラス 食事

ジェットスター 食事
最初に出たあったかいスープとパン。これはおいしかった。

メインはまあまあかな。
ジェットスター ビジネスクラス 食事
ジェットスター 昼食

スナック類ももらえたし、快適にすごして、夜にもう一食。

これはキッシュと巻き寿司を頼んだんですが、キッシュ一択ですよw(巻き寿司しょぼすぎでした)

ジェットスター ビジネスクラス 晩御飯

そして夜11時すぎに遅れることなくメルボルンに到着!

そういえば、毛布を帰り頼んでなかったので、持ってかえれるのかときいたら持ってかえれたので圧縮袋にいれて持って帰りましたw

これがあったかくて大活躍しましたね。

娘は私が40歳で初体験したビジネスクラスを中二で!いいな!

記事が役に立ったらクリック!役に立たなかった人は他の人のブログをチェック!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ  
スポンサードリンク