オーストラリア グローバルwifi 使える範囲私たちがオーストラリアのメルボルンとシドニーに行くに当たって、絶対必需品だったのがポケットwifi!

グローバルWi-Fiをレンタルしたのですが、実際に使用できたのか?つながりやすさなど、使用感についてここでは書きたいと思います。

まずびっくらこいたのが、普通に、前日前のりした成田空港の第2ターミナルのなかでグローバルwifiのカウンターを発見したこと!

そこですぐ申し込めるみたいでしたね。私は宅配で家まで送ってもらいました。

関連記事:オーストラリア旅行に海外WiFiレンタルのグローバルWiFiを頼みました

使い方は実際にどう?

関連記事:WiFiレンタルでオーストラリアでスマホを使う方法 

まずスマホ側で設定がありますが、説明書が届いた中にはいってたのでその中のとおりに日本の空港でして、
飛行機に乗る前にスマホを機内モードを押して、完全に通信を遮断。(正直そんなに大変じゃなかったです。)

オーストラリアのメルボルンについてから、妹の家に行く途中の車の中で、ポケットwifiの電源をいれて、wifiを設定。これで指定のパスワードをいれてつないでOKでした。(これも説明書がついてます)

スマホの海外でのwifiを使う設定ですが、スマホ(私はiphone)の機内モードはそのままで、WiFiボタンマークを押しました。(これで電話はLINEとかの電話しかできないので余計なお金が発生しない)

簡単でした。

グローバルワイファイのつながりやすさ

wifiの電波状況ですが、シドニーのブルーマウンテンツアーに行った時の途中のバスの中と、メルボルンのペンギンパレード観光に行く途中ぐらいにつながりの悪さを少し感じたぐらいで、後はばっちりでした!(寝てたりつけてなくて気づいてないところもあるかと思います。)

もちろん一台で、子どもと2人で十分容量は使えました。

wifiレンタルの注意点

一日目、電源つけたまま寝たら、朝起きたら充電がなくなってたのであせりました!
使わない時はこまめに電源を落として、そして、充電もモバイルバッテリーにつないだままにして使いました。

充電器はオーストラリア対応のプラグ変換機もセットで入っていたので良かったです。

結果的にグローバルワイファイにして私はメルボルンとシドニーで不便さは何もなかったです~^^

グーグルマップのアプリが街中で大活躍したので、レンタルwifiはあるといいですね。
ちなみに大都市は普通に無料のWi-Fiが飛んでましたよ。

記事が役に立ったらクリック!役に立たなかった人は他の人のブログをチェック!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ  
スポンサードリンク