オーストラリア ETASビザ ビューグラントオーストラリアに旅行に行くのにパスポートとあわせて、必ず必要なのがETASビザです。

私はてっきりいらないと思っていたら、メルボルンに住んでいる妹に必ず取るようにということで調べてもらったのがネットで申請できる「ビューグラント」というビザを代理申請してくれる会社です。

ETASビザの申請方法

通常、ETASビザを申請する際は
①オーストラリア移民局でのウェブサイトでの申請
②旅行・ビザ取得代理店で取得

の二つの選択になります

ETASビザの内容 認められる渡航目的と有効期限

旅行者又は商用を目的としたビジネスマンがオーストラリアへ渡航する前にオンライン上にて申請し、許可されると登録が許可された日から最長12カ月間は自由にオーストラリアへ行く事が出来るようになります。

・最大滞在日数は3ヶ月
・許可日から一年間は何度でも入国可能

ビザの代金

①のオーストラリア移民局で頼むと20ドル

②の代理店はいろいろあり、値段も様々。ただ、移民局で自分で頼むより、安いところが結構あるので、私は代理店に頼みました。

ビューグラントの評判

ビューグラントというところで申し込みました。妹もおすすめしてくれたし、ネットでの評判もいいので、格安すぎてびっくりしましたが、ネットで申し込みました。
正直、ネットでコレだけ格安だと、妹の紹介が無かったらすごい不安だったでしょう笑

申し込んで4日でメールで登録が完了したというメールが来ましたよ。(※間違ってないかここでしっかり確認する必要があります

通常昔のビザと違って、パスポートに、はんこで押してもらったりするものと違って、ネット登録だけで、パスポートを見せる時にビザを申請していたらウェブ上で分かるようになっているとのこと。

ほほ~。でもこれって不安ですよねw

一応登録完了メールを印刷してもっていくつもりですのでまたご報告します。

私は1ヶ月前までに申し込んだので一人390円(税込み422円)でした!通常の公式で頼むより格安ですね。娘の分と2人分頼みました。

逆にギリギリで頼む人の特急バージョンもあるので心強いですね。

追記

無事大丈夫でした!1年間はこのビザが有効なのでまたいけたらうれしいんですが。
ジェットスターの並ぶ列に、ETASビザを取得してますか?してないならしましょう!みたいなQRコード付のたて看板があったのですが、そんなギリギリでも出来るのかしら?ってふと気になりました。
でもそんなこと怖いので早めに取得しときましょう^^

記事が役に立ったらクリック!役に立たなかった人は他の人のブログをチェック!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ  
スポンサードリンク