オーストラリアに持ち込める物をいろいろと調べていた時に何度も出て来た言葉が「入国カード」というものです。

海外旅行に頻繁に行っている方にとっては、何でもないような事だと思いますが、私は十年ぶりの海外なので次から次へと疑問と不安が湧いてきます。

その中の一つが「入国カードってどこでもらうの??」「いつもらうの?」「もしかして事前申請が必要なの??」という事です。

ここでは入国カードおよび出国カードについて調べてみました。

入国カードはどこでもらうの??

入国カードはオーストラリアに向かう機内の中でもらうようです。もらうのに申請もいらないみたいですね。
ツアーなどで行く場合は旅行代理店から事前にもらえる事もあるようです。

出国カードはオーストラリアを出る際に航空会社のカウンター、もしくは税関前のカウンターで入手できるようです。

パスポート番号と泊まるところなど記入するのは決まっているので、必要なものはメモを用意しました。

⇒行ってきた結果ですが、出国カードは飛行機の機内で配られました。
スマホで写真を撮っていって、移しましたし、書き方のメモもスマホにとっていきました。(スマホは機内モード(飛行機マークをポンッと押す)で使えました)
必ずペンは持っていきましょう。

子供も必要なの??

入国カードは大人だけでなく子供も1人1枚必要となります。字が書けない幼児などはパスポートのサインも親が代筆しているわけですから入国カードの代筆ももちろんOKのようですね。

⇒結果、娘は中学生なので自分で書かせましたが、分かりにくいところは私が書きました。

入国カードは日本語?英語?

日本からオーストラリアに直行便の場合は日本語の入国カードが用意されているようです。今回は成田からメルボルンに直行なので日本語の入国カードが用意されていると思います。

入国カードの書き方・質問

入国カードの書き方なんですが、私もいろいろ不安でしょうがないです。
特に持ち込み!
薬と、麦茶、味噌汁持ち込むんですが、薬の項目は1番と7番?があるし、食料は6番目の質問に×をチェックすればいいのか。。

とりあえず、1番・6番。チェックしようと今は思ってますが、どうなることやら。

⇒結果ちゃんとチェックしました。1番の医薬品と6番の食べ物関係。(2016年8月時点での番号です)
でも、薬は機内の手荷物にまとめて、説明書きのコピーも入れていったのですが、自分用?家庭用?見たいな事を聞かれて、はいっていったらすんなりOKでした。食べ物のチェックもありませんでした。

出国カードはどこでもらえるの?

出国カードは空港で出国審査&セキュリティチェックを通過する時に必要なようです。
各航空会社のカウンターでチェックインする際やまたは、税関(Customs)の入り口前にカードと記入テーブルがあるようです。

⇒私は出国手続きカウンターの前であったので出国カードをかきました。備え付けのペンがほとんど無い状況なので、自分で持っていったほうが無難ですね。
これも英語なので、一度スマホとかに記入例をメモしていったほうが無難ですね。長く滞在した州をチェックするとこがあるので、頭文字をメモ&覚えていったほうがいいですね。

  • Vicがビクトリア州(メルボルン)
  • NSW ニューサウスウェールズ州(シドニー)

そして通常ですと出国審査の時にパスポートと搭乗券と渡しますが、私は、自動出国システムを使ったからかその後なぜか、出国カードを回収する箱(ボックス)が、あったのですが入れ忘れて、出発ロビーまでいってしまったので、後で戻りました。(ちょっと記憶があいまいなので、すみません)

記事が役に立ったらクリック!役に立たなかった人は他の人のブログをチェック!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ  
スポンサードリンク